HomeInfoWorksGlass ArtArt ClassThe Great ArtistsKANKO MuseumShopBlogLink


             


  
グラスアートは、今から50年程前にイギリスで開発されたもので、元々はステンドグラスの補修用として開発されたものです。
素材となるガラス板などに、鉛でできた接着剤付のリード線と特殊なカラーフィルムを貼って制作します。
ステンドグラスの雰囲気をそのままに、より簡単に、短時間で安全に作品を作ることができる新しいクラフトです。


   




グラスアートフィルム、リード線、ベベルドガラス、
UV接着剤の4つの素材を活用して作成します。
リード線を圧着させるボーニングペグ、
リード線をカットするリード線カッター、
フィルムを密着させるスキージーなどを使用します。
 
   @図案の順番通りにリード線を貼ります。
   Aリード線をペグで圧着させます。
   B全てのリード線を貼ります。
   C図案通りにフィルムを切り、フィルムを貼ります。
   D出来上がりです。


グラスアート教室KANKO
出張教室、随時体験会等も、承っております。
詳しくはお問い合わせ下さいませ。

  自分だけのオリジナル作品を作ってみませんか?

講習料
1回(2時間) 1,500円

その他
★基礎道具代
★材料費(1作品毎に必要です)


初めての方でも大丈夫です。
レベルに合わせて進めることができます。
カリキュラムの作品を3作品くらい作っていただくとスムーズに進みます。
その後はお好きなデザインや素材で、作品作りをしていただきます。
 
  日本グラスアート協会認定インストラクターとなって、ご自宅やカルチャーセンターで
講師として活躍してみませんか?

一緒にグラスアートを広めていきましょう♪


講習料
1回(2時間) 1,500円

その他
★基礎道具代
★材料費(1作品毎に必要です)
★インストラクター認定料(技術確認申請の時に必要です)

日本グラスアート協会が定めたカリキュラム作品をお作りいただきます。
 作品数・・・規定15作品+選択課題2作品
技術確認用課題2点を終えたら、技術確認申請を行います。

インストラクター養成講座を終了し、協会から講師として認定されますと、
   『(株)日本ヴォーグ社 日本グラスアート協会認定インストラクター講師』
として活躍できます。 
  料金
1回(2時間)
3,000〜3,500円(講習料・材料費込)


季節に応じたグラスアート作品を制作します。
【例】お正月・お雛様・端午・ハロウィン・クリスマス・・・など



サロンカリキュラム
         
 フォトフレーム ティッシュケース  飾り盾    フラワーベース
         
 半円の飾り盾 時計   アクリル楕円オーナメント はがき額   ダストボックス
         
シルバーフレーム  キラキラオーナメント べベルドグラスのミラー  インテリアにグラスアート  ランプシェード 
         
 技術確認用【サンプラー】 技術確認用【カトレア】  選択【キャニスター】  選択【鉢カバー】  選択【ミニフラワーベース】 
         
 選択【フラワーベースドラム】        


※このサイトに掲載されている作品画像等の無断複写・転写を禁じます。
Copyright (C) Since2012 KANKO All Rights Reserved
 
inserted by FC2 system